無料ブログはココログ

« 【台湾】1列車は観光列車 | トップページ | 【温泉】上北町駅の姉戸川温泉 »

2020年4月17日 (金)

【温泉】小川原駅前の姉戸川温泉

正月休みを使って訪ねました。



青い森鉄道小川原駅前にある姉戸川温泉温泉です。車窓から見えるので以前から気になっていました。小川原駅は無人駅なので改札はありませんが、駅の敷地から出てから30秒ぐらいで到着できる、まさに駅前温泉です。もちろん駅のホームから見えます。

建物は昭和レトロそのものですが、奇麗に清掃されています。浴槽は12畳ぐらいで、端の1/3ぐらいが深さ20センチぐらいになっていて寝湯の場になります。その湯船に肝心の湯は、高い場所から打たせ湯のようにドバドバ注がれています。

泉質・アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
泉温・38度(源泉掛け流し)

湯温が低いため、冬季は加熱するとのことですが、ぬるま湯好みの私にはぴったりです。寝湯のスペースで居眠りしてしまいました(笑)。

« 【台湾】1列車は観光列車 | トップページ | 【温泉】上北町駅の姉戸川温泉 »

汽車旅」カテゴリの記事

温泉・銭湯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【台湾】1列車は観光列車 | トップページ | 【温泉】上北町駅の姉戸川温泉 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31