無料ブログはココログ

« 【スペイン】【ポルトガル】 | トップページ | 【スペイン】可変ゲージを体験と車窓の変化 »

2019年4月 8日 (月)

【スペイン】【ポルトガル】トイレ事情

海外、とくにヨーロッパの国々に行って戸惑う事の一つが、トイレが有料だということです。駅のトイレはもちろん、ショッピングモールのトイレには自動改札があったり、トイレ番のオバチャンが待機しています。今回行ったスペインとポルトガルの相場は0.5ユーロです。たかが60円ぐらいでグチグチ言っても仕方ないのですが、基本的に無料という日本に慣れている身には抵抗感があります。

 

鉄道車両のトイレが無料なので、移動中に用を足すことにしています。街歩きの途中で尿意を感じ、駅に行き停車中の列車のトイレを使ったという裏技(反則)技を使ったこともあります。

3355

3354


スペイン鉄道旅行の初日はマドリッド・アトーチャ駅から出発です。待合スペースにカフェがあったり、無料のwifiがあったりと、このような点では日本より充実しています。さて肝心のトイレですが、何処に有るのかと散々探したところ、待合スペースからホームに降りる側の反対側にに目立たぬ表示があり、狭い階段を下りた場所にありました。しかも無料です。ただトイレとしての環境は良くなく、日本の駅トイレに慣れている身には今一つでした。

 

 

 

 

« 【スペイン】【ポルトガル】 | トップページ | 【スペイン】可変ゲージを体験と車窓の変化 »

スペイン鉄道旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【スペイン】【ポルトガル】 | トップページ | 【スペイン】可変ゲージを体験と車窓の変化 »

最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31