無料ブログはココログ

« 【イギリス】マン島馬車鉄道 | トップページ | 【イギリス】ブラックプールのトラム »

2018年7月16日 (月)

【イギリス】列車は運休

イギリス鉄道旅行も後半戦です。

マン島からリバプールへ戻り、この日はイギリス本土の保養地であるブラックプールへ泊まる予定でした。イギリス鉄道の検索サイトに日時を入れて検索すると直通列車があるみたい。フェリーの到着時間から余裕があるのでリバプールのベイエリアを適当に散策してからリバプール駅に行けば、後は街中のスーパーで買った缶ビールを飲んで、居眠りすればブラックプールへ到着します、、、のはずでした。

ところが、この列車が何らかの工事の為に運休でした(涙)。出発前にイギリス鉄道のサイトで確認したのですが、この運休の情報はありませんでした(涙)。先に乗ったスコットランドのバス代行は記載されていたのに。

ホームでたむろしている駅員に訪ねたら、Ticket officeに行けという。行けば〇〇駅まで代行バスに乗って、マンチェスターに行き、乗換えてブラックプールへ行けという。Ticket officeのベテランオバチャンは、この日有効な乗継ぎをプリントアウトしてくれて、若手の女性スタッフに私の先導を命じました。おかげで代行バスの乗車場まで行けて、更に若手の女性スタッフは運転士にごにょごにょと伝えています。恐らく「この訳の分からない日本人をよろしく」と伝えてくれたみたい。Ticket officeのベテランオバチャンの案内が無ければブラックプールどころか代行バスの発着場まで行けませんでした。

ブラックプールに何とか着くことが出来ました。予定では20時ぐらいに到着予定だったのですが、2時間遅れの到着で、予約していたホテルを探すにも苦労しました。

旅先、特に海外旅行では突然の運休にびっくりします。20年ほど前、初めての海外一人旅では、ロンドン地下鉄が車両故障?で突然の運休になり、危うくロンドン・ヒースロー空港→ドイツへの飛行機に乗り遅れそうになりました。運転が正確だと言われているドイツでも、2年前にケルン→フランクフルトの列車が突然の運休?大幅遅延?で、こちらでも危うく日本への帰国便に乗り遅れそうになりました。海外旅行ではスケジュールがきついプランを組みがちですが、余裕は大切ですね。

もっとも日本でも、自然災害や人身事故での運休が多いですから、海外からの旅行者も苦労されているでしょう。

« 【イギリス】マン島馬車鉄道 | トップページ | 【イギリス】ブラックプールのトラム »

イギリス鉄道旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【イギリス】マン島馬車鉄道 | トップページ | 【イギリス】ブラックプールのトラム »

最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31