無料ブログはココログ

« ボイジャーブルーイング | トップページ | 里武士さんにふられる »

2018年3月25日 (日)

志賀高原ビール

早春恒例にしている信州ビール巡り。2018年も行ってきました。

0232


志賀高原ビールまでは長野電鉄を使います。特急が先に発車するので乗ってみました。小田急ロマンスカーのお古ですが、ロマンスカー伝統の展望席があり、景色を眺めながらの乗車になりました。

0155

0156

志賀高原ビールの玉村本店を訪ねるのは3回目なので、行き方は解っています。渋温泉方面の上林温泉ゆきの路線バスに乗って15分ぐらい、「沓野」というバス停で降りれば良い。

0162

この日は2タップがつながっていました。たまたま樽の切り替えがあり、合わせて3パイント飲んでしまい、昼間から出来あがりです(笑)。

0163

バスの時間まで時間があったので、志賀高原ビール(玉村本店)の直営ビアバー・レストランTHE FARMHOUSEを紹介していただき、そちらで遅めのランチを取ることにしました。玉村本店から歩いて15分ほど。先ほど乗ったバスの終点、上林温泉のバス停の真ん前です。温泉に入る猿Snow monkeyがいる地獄谷野猿公苑もすぐ近くです。

このビアバー・レストランの建物がとても雰囲気良いです。昭和初期の木造洋風建築で、東京の目黒から移築したものだそうです。志賀高原ビールが常に10種類以上つながっているとのことで、食事も一緒に、という方はこちらの方が良いでしょう。

0248

カウンター席を仕切っていた女性が話し上手でとても魅力的でした。さすがに顔出しはNGでしょうから、作業中の後姿を(笑)紹介しましょう。このお店、また行きたいです。






« ボイジャーブルーイング | トップページ | 里武士さんにふられる »

ビールの店」カテゴリの記事

ビール:甲信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/66615005

この記事へのトラックバック一覧です: 志賀高原ビール:

« ボイジャーブルーイング | トップページ | 里武士さんにふられる »

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31