無料ブログはココログ

« 里武士さんにふられる | トップページ | 乗継ぎを利用して香港へ »

2018年3月27日 (火)

さらば木曽路ビール

里武士さんにふられた翌日は木曽路ビールさんへ。同じ長野県とはいえかなり離れています。長野駅前のホテルで朝食を取ってから現地へ行ったらランチタイムでした。

いきなり余談ですが、長野県の南西部にある木曽路ビールさんは、県庁がある長野市より愛知県名古屋市の方が近いです。長野県の軽井沢で長野県のビールを集めたイベントに参加した木曽路ビールさんが「遠かった」と言っていたのが印象的でした。

0115

木曽路ビールさんはホテル木曽路さんが運営されているブルワリーですが、館内リニューアルに伴って廃業が発表されました。木曽路ビールを取り扱っていたあちこちのビールの店でお別れイベントが開催されましたが、自称「ビール巡礼家」としては現地で飲んで別れをしたいと思います。

0185

木曽路ビールはホテル木曽路に併設されたレストランBarley Houseで飲むことが出来ます。温泉施設の入浴料込みですが、ランチバイキングで2300円という値段設定はかなり強気だと思います。しかもビールは別料金(グラス600円、ジョッキ800円)、、、と言っても今では仕方ないですね。

0177

レストランBarley Houseからは醸造所を見ることが出来ます。以前に醸造所に案内したことを思い出しました。

0172

私が初めて木曽路ビールを訪ねたのは、、いつかは忘れましたが、、記録の残っているのは2010年03月28日で、ちょうど8年前でした。それから木曽路ビール訪問が続きます。東日本大震災のチャリティイベント協力していただいたり、と思い出がいっぱいあります。木曽路ビールが私が関わったビール品評会で受賞した際の記念プレートが飾られていました。このプレート、私が用意しました。

先代のブルワー加地さんがY.Marketさんに移籍して足が遠のいきましたが、良い意味ですっきりした味わいの木曽路ビールが無くなってしまうのは、本当に残念に思います。

0112

木曽路ビールでは売店でのお土産用の缶ビールも人気でした。営業日残り数日には閉店セールが行われ、通常の半額で売られていました。1本200円で日本製の普通の缶ビールより安いのです。もちろん私は爆買いをしてしまいました。

« 里武士さんにふられる | トップページ | 乗継ぎを利用して香港へ »

ビールの店」カテゴリの記事

ビール:中部」カテゴリの記事

ビール:休廃業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/66615522

この記事へのトラックバック一覧です: さらば木曽路ビール:

« 里武士さんにふられる | トップページ | 乗継ぎを利用して香港へ »

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31