無料ブログはココログ

« 平渓線のディーゼルカー | トップページ | 平渓線十分駅 »

2017年2月27日 (月)

平渓線に乗ってみる

まずは平渓線に乗りました。

平渓線終点の菁桐駅(台湾での表記:菁桐車站Jingtong Station)まで乗り通しました。沿線は文字通り渓谷沿いに走り、なかなか車窓はよろしい。

0274

平渓線は沿線に有った炭鉱のための路線でしたが、閉山されたので、今では観光路線として使われています。観光客が線路に立ち入りして記念撮影です。日本ならNGですが、台湾はおおらかです。

0276

0275

ホーム上でも記念写真です。

線路沿いに、観光客相手の小規模な土産物や飲食店があり、かなり賑やかな状況でした。平渓線にはもっと賑やかな場所があります。それは次回に紹介しましょう。



« 平渓線のディーゼルカー | トップページ | 平渓線十分駅 »

台湾鉄道旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/64948784

この記事へのトラックバック一覧です: 平渓線に乗ってみる:

« 平渓線のディーゼルカー | トップページ | 平渓線十分駅 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30