無料ブログはココログ

« 平渓線十分駅 | トップページ | 自強号で高雄へ »

2016年12月10日 (土)

台北の夜市

今回の台湾旅行で持ってくるのを忘れたモノはスマホ充電用のコンセントです。しかも接続ケーブルは持ってきたというマヌケぶり(苦笑)。

0287

台湾の夜、色々と楽しみ方はあるのでしょうけど、私は夜市をふらつくことに。私は基本的には一人旅なので、夜市の屋台で軽く済ませるほうが性にあっています。台北でも後に訪ねる高雄でも宿の近くに夜市がありました。どちらも観光客向けらしく、食べ物の屋台だけでなく土産物を売る屋台も出ていますが、私も観光客なので問題なし。冷やかしだけですが、別の屋台で買った胡椒餅を頬張りながら眺めていました。


さて最初に書いたスマホの充電用コンセント、さすがIT先進国の台湾で、夜市の屋台でしっかり売っていました。しかもアキバ価額より安いレベルです。

様々な品が売っている台北の夜市ですが、何故か缶ビールは売っていなかったので、ホテル近くのセブンイレブンで購入して、スマホの充電をしながら部屋飲みです。

« 平渓線十分駅 | トップページ | 自強号で高雄へ »

台湾鉄道旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台北の夜市:

« 平渓線十分駅 | トップページ | 自強号で高雄へ »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31