無料ブログはココログ

« 無賃乗車としっぺ返し | トップページ | 小便小僧と中国人の爆買い »

2016年6月21日 (火)

ブリュッセルトラム乗り歩き

ブリュッセルでは、今まで訪ねたヨーロッパ諸国と同じく、トラムを使って乗り歩き、カメラを構えて撮り歩きをしました。1日券の運賃は7.5ユーロです。

0268

乗り歩きのスタートはブリュッセル南駅の電停です。鉄道駅の高架下にあるので、乗換えは楽です。ブリュッセル南駅ではテロに対する警戒が厳重で、自動小銃を持った兵士がウロウロしていました。旅情的には???ですが、スリや引ったくりの犯罪者が居ないのは安心です。

0203

適当に乗る歩いて、ブリュッセルの中心地へ。ロワイヤル広場近くを走るトラムです。

0215

背景の建物はベルギーの最高裁判所です。

0206

見上げるような建物です。

0220

ブリュッセルでも有名な教会、ノートルダム・デュ・サプロン教会の前を走るトラムです。右手には王宮があります。

どうやら王室関係の行事があったようで、要人を乗せた高級車や警備のパトカーやバイクが走っていて、重苦しい雰囲気です。

0199

ちょっと場所を変えてみました。坂から解る通り、ブリュッセルの下町から山の手への境目です。ベルギー人の庶民が住むエリアのようです。

乗り歩いていると、トラムには3つの車両タイプがあるのが解ってきました。上記の3車体4台車の高床車両がその1つ。郊外の路線には2車体3台車の短尺バージョンもあります。

0207

3車体3台車の低床車両です。

0285

ブリュッセルのトラムで、多く見かけたのは5車体3台車の低床車両でした。この車両だけはトラムの地下区間であるプレメトロに乗り入れてきます。

« 無賃乗車としっぺ返し | トップページ | 小便小僧と中国人の爆買い »

ベルギー鉄道ビール旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブリュッセルトラム乗り歩き:

« 無賃乗車としっぺ返し | トップページ | 小便小僧と中国人の爆買い »

最近のトラックバック

2020年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31