無料ブログはココログ

« ケルンでケルシュを飲む | トップページ | MARCAさん訪問記 »

2016年6月28日 (火)

ライン河沿いをゆく

帰りの飛行機はフランクフルト発で、ケルンからは2時間ほどの汽車旅です。この区間はライン河沿いの景勝地を走るので、人気があります。私がケルンに宿を求めたのは、ケルシュを飲むとともに、ライン河の景色を楽しむためでした。

0190

朝のケルン駅、列車が続々と発着しています。ところが私が乗りたい列車は何時まで待っても来ないのです。遅れの表示が出ていたのが、その表示もいつの間にか消えていました(涙)。

途中のコブレンツでの乗り継ぎは20分。この乗り継ぎが出来ないと、フランクフルトでの飛行機への乗り継ぎにも???疑問符が打たれます。もしかしたら日本に帰れないかも。

0193

コブレンツでは30分の遅れで到着しました。そして20分の接続時間を持っていたフランクフルトへの列車は接続待ちをしていました。何とか日本に帰れそうです。フランクフルト行きの車内で飲んだパラウナーが美味しかったこと!。

0195

コブレンツからは余裕の車窓です。この辺りはライン河が大きく蛇行して、とても良い景色を見ることが出来るのです。有名なローレライもこの区間にあります。今日ではケルンからフランクフルトへは高速特急が走る新線がありますが、私はあえて景色が眺められる旧線を選び、堪能しました。

« ケルンでケルシュを飲む | トップページ | MARCAさん訪問記 »

ベルギー鉄道ビール旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライン河沿いをゆく:

« ケルンでケルシュを飲む | トップページ | MARCAさん訪問記 »

最近のトラックバック

2020年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31