無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年9月の7件の記事

2015年9月 9日 (水)

静岡のAOI Brewing

名古屋からの帰りに静岡市のAOI Brewingに寄りました。静岡市はビールのヨコタさんに寄るぐらいで全く土地勘が無く、事前にGoogle mapをチェックしていたのですが、静岡市民だったら誰でも知っている浅間神社(←駅前の観光案内所のオッサン曰く)の門前町にあるのです。バス停は「赤鳥居前」で駅前からバスが頻発しています。190円でした。

Aoi127

浅間神社の門前町は元気が無く、AOI Brewingはそのうちの1軒を譲り受けて改装したようです。設立は確か数年前に設立されたブルワリーで、切盛りしているのは常陸野ネストビールで活躍していた高さんです。

112

アポイントメント無しで行きましたが、パブの店員さんが気を利かせてくれて、たまたま時間があった谷さんが顔を出してくれました。ビールを飲みながらのビール談義はとても楽しいものです。

113

醸造所の隣が、ブルワリーパブになっています。6タップで、全てAOI Brewingのビールがつながれています。ブルワリー立ち上がりの頃は設備が安定していなくて、かなり苦労されたようですが、今ではしっかりした美味しいビールを提供してます。

静岡の市街地には直営のビアパブも営業中です。今までの静岡市のクラフトビールはビールのヨコタさんが孤軍奮闘しているような印象でしたが、AOI Brewingさんが加わって面白くなってきました。

2015年9月 8日 (火)

リニア鉄道記念館

名古屋に泊まったので、翌日は以前から行きたいと思っていたリニア鉄道記念館に行ってきました。名古屋駅からあおなみ線に乗って30分弱、終点の金城ふ頭が最寄り駅です。

このあおなみ線の車窓が意外によろしい。名古屋駅を発車して数駅は交通の要所の名古屋を支える鉄道施設を見ることが出来、様々な鉄道車両を見えて鉄道ファンはきょろきょろしてしまいます。中盤は名古屋の物流を支える鉄道コンテナターミナルの脇を走ります。荷役に忙しく動き回るフォークリフトを見ることが出来るし、終盤には名古屋港の工業地帯と海の景色が楽しめるのです。

123

前置きが長くなりましたが、リニア鉄道記念館へ入りました。展示車両の主役はもちろん新幹線です。保存車両の殆どが館内に展示されていますが、高い天井で圧迫感も無く、むしろ天井から明るい日差しが差し込んでいるので、とても開放感があります。

125

レール面から眺める新幹線車両はさすがに大きいです。平日の午前中だったので、入館者は少なくて、ゆっくり見学出来ました。

124

車内に入れる展示車両もあります。その1つが100系新幹線の食堂車でした。100系が製造されたのは1985年から1992年とのこと(Wikipediaによる)で、時代はまさにバブルでした。新幹線でも優雅な食事が出来た時代だったのです。当時の私は学生だったので100系の食堂車は高嶺の花で、鉄道雑誌で紹介されているのを見ているだけだったので、とても懐かしく見学しました。



2015年9月 7日 (月)

Y.Market Brewing

岐阜市柳ヶ瀬のイベントの後は名古屋市に宿を取ったので、夜食はY.Market Brewingへ。名古屋駅から徒歩15分ぐらいで、柳橋市場とその周辺の、ちょっと雑多な飲食店が建ち並ぶエリアにあります。Y.Market Brewingはこの柳橋市場から取られています。

120

夜の帳がすっかり落ちたY.Market Brewingのブルワリーとレストラン。

122

入り口に掲げられた看板には、本日のお勧め料理が掲載されています。これを肴に美味しいビールが飲めそうです。

121

通路の脇に積み上げられた大量の樽です。Y.Market Brewingの人気振りがうかがえます。

Y.Market Brewingのスタッフは、木曽路ビールで活躍されていた加地さんがヘッドブルワーです。木曽路ビールで活躍され、日本のクラフトビール業界でも注目を集めていた加地さんの移籍は大いに話題になりました。さらに伊勢角屋麦酒の中西さんが加わります。実力と知名度でY.Market Brewingは中京圏を代表するブルワリーの1つになりました。今後の更なる発展が大いに期待できるブルワリーですね。





2015年9月 6日 (日)

柳ヶ瀬でビールイベント

岐阜市には柳ヶ瀬にはアーケードを備えた商店街があります。古くからの商店街で、軒を連ねて大いに栄えたようですが、近年は郊外の大規模商業施設の影響でしょうか、いわゆるシャッター商店街になりつつあったのですが、地元の有志がいろいろなイベントを企画したり誘致して盛り上げているようです。9月上旬に柳ヶ瀬アーケードでビールのイベントが開催されたので訪ねてみました。

115

イベントの名前は「岐阜ビール祭り~柳ヶ瀬ビッグパブ」。参加したブルワリーは20社とのこと。他にフードを担当する飲食ブースが20社ぐらい。近年ビールのイベントは大規模になっていますけど、今回が初回のイベントですから多くを期待しても仕方ないですし、これぐらいが丁度良いと思います。

116

当日はあいにくの天気で、時おり強い雨が降ってきましたが、アーケードのおかげで、このイベントを楽しんでいたようです。

117

地元のセミプロのバンドが会場を盛り上げます。ステージを囲む席が、酒ケースを使っているのが愛嬌ですね。

岐阜県と隣接する愛知県という中京圏には面白いブルワリーが多くあります。このイベントが次回も開催されるかは解りませんが、注目したいイベントの一つです。

2015年9月 3日 (木)

最後にアウトサイダー

中央線から帰る時に、甲府のOutsider Brewingに寄るのが恒例になっています。

20150824_193857

何度も書いていますが、ここのビールは美味しいし、危険(笑)です。

2015年9月 2日 (水)

松本のHop Frog Cafe

松本に立ち寄りました。目的は新しく開業したHop Frog Cafeに行くことです。オーナーの吉川氏とは以前に同じ職場で働いていたので、激励とからかいを兼ねた陣中見舞いです。

20150824_144151

住所をたよりにGoogle Mapを使って歩いていったのですが、何のことはない、松本駅前からの1本道を歩いていけば15分ぐらい、バス停「市民芸術館」のまん前でした。これを目印にしていけば迷うことはないです。

20150824_144159

私にとってHop Frog Cafeはビールのお店、ビアパブですが、昼間はコーヒーの喫茶店としても機能しています。このコーヒーは評判が良くて、既に常連客がついている様子です。

20150824_151305

大型の保冷庫を改造したビールのサービングシステムは12タップで、長野県のビールを中心にした品揃えです。開業からまだ数ヶ月でしたが、今後の展開が楽しみなお店です。

皆さまご贔屓にお願いします。





2015年9月 1日 (火)

リゾートビューふるさと

里武士ビールさんに寄った晩は長野市に泊まり、翌日は松本経由で帰宅するのですが、もちろんあちこちに寄ります。

20150824_085141_2

松本方面まではJR東日本の観光列車、リゾートビューふるさとを利用しました。

20150824_092726

コースの最大の見所は姨捨駅からの景色でしょう。この景色は日本3大車窓の一つとされています。他の2つは北海道の狩勝峠と九州の肥薩線大畑あたりとされていますが、狩勝峠は線路の切替があり、大畑は私が訪ねたときにはいつも天気がいまひとつで、個人的にはこの姨捨駅からの景色がトップだと思っています。

20150824_092751

改めて車外に出て景色をみてみましょう。眼下に善光寺平と、遠方には山々が望めます。それを解説する案内板や、記念写真を撮るお立ち台があるのは嬉しいです。

夏なので遠方の山々は霞んでいますが、冬の晴れた日にはすっきりとした妙高山あたりの山々が見えるとのことで、次回は冬に乗っていたいですね。




« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30