無料ブログはココログ

« ワルシャワのトラムの車両たち | トップページ | ワルシャワの通勤鉄道WKD »

2015年6月27日 (土)

ワルシャワのトラム、何じゃこりゃ

ワルシャワのトラムを乗り歩いて見た変な車両を紹介しましょう。

025

一見すると普通の旧型車両ですが、既にこの車両グループは営業運転から引退しているので、事業用として使われているみたい。よく見れば車体中央の屋根に架線とパンタグラフを点検するライトが増設されています。

018

もう1枚。ワルシャワ中心地の交差点で撮影していたら、突然現れた変な車両?たち。クレーン付きの先頭車は旧型車両を改造した事業用車両でしょう。それに連なっているのはトラム車両の台車です。整備工場←→車庫への移動でしょうか。日中の営業時間中に堂々と中心地の線路を走らせているのです。日本では見たことが無い光景だけにびっくりしてしまいました。


« ワルシャワのトラムの車両たち | トップページ | ワルシャワの通勤鉄道WKD »

ポーランド鉄道旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワルシャワのトラム、何じゃこりゃ:

« ワルシャワのトラムの車両たち | トップページ | ワルシャワの通勤鉄道WKD »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31