無料ブログはココログ

« 反射炉ビヤは工事中? | トップページ | 富山駅の電停 »

2015年3月29日 (日)

野沢温泉へバスで行く

2015年の鉄道業界でのトピックスは北陸新幹線の開業でした。乗りつぶし系鉄道ファンとしては早めに乗りに行きたいところ。開業早々は混雑しているでしょうから・・・と3月末に行ってきました。

北陸新幹線に乗ってしまえば最短で2時間半で着いてしまう。それではつまらないし、長野までの「長野新幹線」には何度も乗ったことがあるので、長野まで遠回りしながら汽車旅を楽しみ、長野から新幹線に乗ることにしました。

1133

目指したのは野沢温泉。もちろん温泉がお目当て。以前にスキーで訪ねたことは何度かありましたが、温泉郷に点在する外湯めぐりは初めてです。最寄駅は飯山線の戸狩野沢温泉駅。そこから路線バスへ乗り換えます。

1134

ところがこの路線バス。新たに新幹線の駅となった飯山駅に野沢温泉へのアクセスが飯山駅発着へとシフトしたため、3月末日をもって廃止になるそうです。私が訪ねたのは29日で、最後の乗車になりました。昼過ぎの便でしたが、乗車したのは私だけでした。

1135

野沢温泉には数多くの外湯があることで有名です。こちらはその一つの麻釜湯。これらの外湯には入浴料金が設定されていません。入口にある料金箱に「気持ち」を入れるシステムです。

1137

こちらは河原湯。

1138

野沢温泉の外湯の代表が中心地にある大湯です。その前に張られた大弾幕が新幹線開業の熱さを伝えてきます。

帰りは飯山駅へのバス。こちらは大型バスでも満員で、発車間際に乗ったら補助席でした。飯山駅は野沢温泉をはじめ周辺のスキー場で春スキーを楽しんだ方々で賑わっていました。このまま北陸新幹線に乗って金沢を目指しても良いのですが、そうしてしまうと長野と飯山を乗り残してしまうので、いったんは逆方向の長野に戻ります。





« 反射炉ビヤは工事中? | トップページ | 富山駅の電停 »

汽車旅」カテゴリの記事

温泉・銭湯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/61498784

この記事へのトラックバック一覧です: 野沢温泉へバスで行く:

« 反射炉ビヤは工事中? | トップページ | 富山駅の電停 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31