無料ブログはココログ

« トリエステの登山トラム(その4)Romagna電停 | トップページ | トリエステの登山トラム(その6)Vetta Scircila電停 »

2015年1月23日 (金)

トリエステの登山トラム(その5)

話が前後しますが、トリエステの登山トラムはケーブルカーのシステムを使っているので、途中に行き違いに場所があります。そこが撮影ポイントだということは事前の学習で知っていました。そこを是非とも訪ねてみたいと思います。

Img_2205

アクセスは先に紹介したRomagna電停からの方が便利です。線路脇の側道の様な形で歩道が続いています。急勾配なので階段ばかりですので、下りの方が楽です。

Img_2239

Romagna電停とS.Anastasio電停の中間地点に行き違いの場所がありました。高級アパートの駐車場と地域の広場に面しています。線路とは石垣と鉄柵に仕切られていますが、石垣にヨイショと登れば、かなり良いアングルでトリエステの登山トラムを撮影出来ます。

Img_2213

日中は20分毎の運転なので、次が来るまで少し待ちました。そしてケーブルの動く音が聞こえ始めたら、トラムがやってきました。

Img_2255

搬器の助けを受けてトラムが登り降りしています。世界的にも珍しいトリエステの名物です。Img_2210

角度を変えてもう1枚。トリエステの港町をバックに登っていくトラムの姿を見ることが出来ます。

Img_2296

行き違いの、坂下にあるS.Anastasia電停から望遠レンズで見るとこんな感じです。登山とラムは搬器に後押しされてゆっくりと、確実に急坂を上り下りしています。

« トリエステの登山トラム(その4)Romagna電停 | トップページ | トリエステの登山トラム(その6)Vetta Scircila電停 »

イタリア鉄道旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリエステの登山トラム(その5):

« トリエステの登山トラム(その4)Romagna電停 | トップページ | トリエステの登山トラム(その6)Vetta Scircila電停 »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31