無料ブログはココログ

« ミラノは工事中 | トップページ | トリエステの登山トラム(その1) »

2015年1月18日 (日)

トリエステへの汽車旅とビール

イタリア旅行の後半はイタリア北部最東端の街、トリエステへ。ミラノからは4時間の汽車旅になります。出発は17時ですから、発車してまもなく車窓は暗闇に包まれるはず。そんな場面で私がビール無しに居られるはずがありません。

日本での汽車旅では、ビールは駅の売店か駅近くのコンビニで調達することが多いです。イタリアでも駅に売店がありますが、この価格が強気でかつ品揃えが少ないのです。イタリア定番のモレッティ、ヨーロッパ標準のハイネケンぐらい。ツボルグが有れば良い方で、どれも350ml缶が2ユーロ以上の価格で販売されています。この当時のレートでは300円ぐらい。日本より高いです。

Img_1925_2


ミラノを散策している際に見つけた最安値は、ミラノ中央駅の東側、トラムのターミナルの脇にあるアジアンスーパーでした。上記画像から左側に視線を移すとその店はあります。

Img_1929

アジアンスーパーらしく、とても雑多な品揃えです。ビールは1缶1ユーロで、駅の売店の半額以下でした。

20150104_191114

低価格が嬉しくて、調子に乗っていっぱい買ってしまいました。トリエステへの特急列車の車内で記念撮影です。

« ミラノは工事中 | トップページ | トリエステの登山トラム(その1) »

イタリア鉄道旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリエステへの汽車旅とビール:

« ミラノは工事中 | トップページ | トリエステの登山トラム(その1) »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31