無料ブログはココログ

« 北陸新幹線開業間近の富山駅 | トップページ | ベアードビールの新工場を訪ねる »

2014年8月21日 (木)

高山線に乗ってY.Market Brewingへ

ちょっと足早の富山県の路面電車巡りを終えて高山本線へ乗車しました。目的地は名古屋です。

1110

途中の猪谷駅で、JR西日本からJR東海へと変わりますので乗換えです。待っていた車両は、この旅行の前半で乗ったJR東日本と同じく、古いディーゼル急行の塗装を再現したものです。

1111

通常塗装の車両との組合せはこんな感じ。車内は特に変わりが無いので、どちらを選ぶかはお好みです。

1112

山あいを走る高山本線の旅は思ったより時間がかかります。名古屋に着いた時にはすっかり夜が暮れていました。このままホテルにチェックインしても良いのですが、やはりその前に寄りたい場所があります。

名古屋駅から歩いて10分ほど。柳橋中央市場を中心にしたちょっとディープなエリアにあるY,Market Brewingが目的です。

1113

建物の入口から奥の階段までの壁にビール造りの手順を示す壁画が描かれています。

このY,Market Brewingがクラフトビール業界内ではとても注目されています。それはクラフトビールが今ひとつ盛り上がっていなかった名古屋に設立されただけでなく、ヘッドブルワーとして迎えられたのは木曽路ビールから移籍された加地氏だったからです。木曽路ビール時代から綺麗なビールを造られていた加地氏がどのようなビールを造るのか?。更に長年にわたって伊勢角屋ビールを造っていた中西氏がY,Market Brewingに加わり、更に業界の注目を集めたのです。

1115

という業界内部のウンチクはともかく、まずはビールをいただきます。この美味しいビールが名古屋エリアに一石を投じることを切に思います。





« 北陸新幹線開業間近の富山駅 | トップページ | ベアードビールの新工場を訪ねる »

ビールの店」カテゴリの記事

ビール:中部」カテゴリの記事

汽車旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/61465265

この記事へのトラックバック一覧です: 高山線に乗ってY.Market Brewingへ:

« 北陸新幹線開業間近の富山駅 | トップページ | ベアードビールの新工場を訪ねる »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31