無料ブログはココログ

« 【San Francisco】California線へ乗りに行く | トップページ | Bailey's Taproom »

2014年6月23日 (月)

【San Francisco】Fラインにも再び

サンフランシスコでは街の中心地を走るFラインにももちろん乗りました。他の路線は近代化され地下を走っているのに対して、このFラインは古い車両ばかりを集めて走らせて、電車の博物館的な路線として活躍させていることです。それらの車両はアメリカ各地の路面電車のカラーで塗装されて、観光客だけでなく市民の目を楽しませています。マーケットストリートのビルの谷間を走るビンテージトラム、とても面白いです。

Img_8631

この1062号車はLouisville, Kentuckyの塗装を再現した車両のようです。詳しい資料はこちらかどうぞ
http://www.streetcar.org/streetcars/

Img_8812

面白い車両がやってきました。このオープンカーはBlackpool, Englandから移籍したもの。仮装パーティ?の団体さんを乗せて大賑わいでした。こちらも思わず手を振ってしまいます。楽しくて良いですね。



« 【San Francisco】California線へ乗りに行く | トップページ | Bailey's Taproom »

サンフランシスコ旅行」カテゴリの記事

サンフランシスコ鉄道めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【San Francisco】Fラインにも再び:

« 【San Francisco】California線へ乗りに行く | トップページ | Bailey's Taproom »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31