無料ブログはココログ

« ポートランドでブルワリーツアーに参加 | トップページ | THE BEER MONGERS »

2014年6月27日 (金)

ECLIPTIC BREWING

ブルワリーツアーの1軒目はECLIPTIC BREWINGです。

0427

ポートランドの北西部エリアに出来た新しいブルワリーで、ポートランドの有力ブルワリーで修行されていたブルワーさんが独立されたようです。日本でも見かけたパターンですが、やはりアメリカらしいスケールの大きさに度肝をぬかれました。

0430

貯酒タンクは1000ガロン超(約4000リットル)が8本。ポートランドの飲食店に出される樽は50リットル級で、倉庫を兼ねている作業場に山積みされています。このスケールで造っているのですから価格は安いです。ここの店で飲んだ場合の価格は16ozで4.75ドル。日本円で500円ぐらい。日本の普通の居酒屋で出される大手メーカーの中ジョッキより安い価格です。とても羨ましいですね。

0431

面白かったのは、ビール醸造の中枢である釜と周辺機器がかつて日本で使われていたものだったことです。制御パネルに日本語が残っていました。日本の何処の地ビールかは解りませんでしたが、ポートランドの他のブルワリーでは上州●●(上州森のビールの意味か?)の設備が移設され使われているようです。

0428

さて肝心のブルワリーツアーですが、1軒目ということで大人しく(笑)ティスティングセットでスタートです。快晴の空の下、昼から飲むビールは効きますね。

このECLIPTIC BREWINGのブルワー兼オーナーは天文に興味があって、造られるビールには星に関連した名前が付けられています。例えばPILSにはSPICA、RED ALEにはPHOBOSといった感じ。ブルワリーのロゴは星の公転を、店インテリアのあちこちにもイメージさせるものが使われています。

« ポートランドでブルワリーツアーに参加 | トップページ | THE BEER MONGERS »

ビールの店」カテゴリの記事

ポートランド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/59907154

この記事へのトラックバック一覧です: ECLIPTIC BREWING:

« ポートランドでブルワリーツアーに参加 | トップページ | THE BEER MONGERS »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30