無料ブログはココログ

« ホーフブルク宮殿 | トップページ | ウィーン最後の悪あがき »

2014年1月21日 (火)

ウィーンの夜景と、最後の晩餐

冬のヨーロッパの日没は早く、冬至に近い正月休みはなおさらです。16時過ぎには暗くなり、気温が一気に下がってきます。

126

それでもクリスマスから正月へのお祝いムードが残るウィーンの旧市街では電飾の飾り付けで賑やかなムードです。

132
先に訪ねた新王宮もライトアップされています。他にも歴史的建造物群がライトアップされています。

128

夜景巡りに活躍するのは、やはりトラムです。目的の場所に行く途中でも車内から鑑賞することが出来ます。

134

自分にとっては2014年正月ヨーロッパ旅行の最後の晩餐であります。ウィーンの洒落たレストランで乾杯、、、、する訳がなく、宿に近いウィーン西駅のファーストフードで済ませました。

135

ウィーン西駅にはこのようなファーストフードの店が複数あるだけでなく、日本でいうコンビにのような店も営業しているので、私のように軽く済ませたい人には便利です。その中で適当に店を選んで軽く夕食をとりました。ソーセージにポテトフライ、缶ビールを1本付けて8ユーロなり。男の独り旅なんてこんなものですが、駅のアナウンスや喧騒をBGMにして食べていると、美味しく感じてしまいます。

ホテルに戻って、部屋で飲むビールは地下街のスーパーで買いました。ゲッサー(オーストリアの銘柄)が大売り出しで、3本にポテトチップスを付けて5ユーロ弱。ホテルのロビーではWi-Fiの設備があったので、スマホを使ってメールチェックしながら、飲んでいます。

« ホーフブルク宮殿 | トップページ | ウィーン最後の悪あがき »

オーストリア・ウィーン旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィーンの夜景と、最後の晩餐:

« ホーフブルク宮殿 | トップページ | ウィーン最後の悪あがき »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31