無料ブログはココログ

« ミュンヘンのビアホール | トップページ | ミュンヘン、トラム乗り歩き »

2014年1月13日 (月)

ミュンヘンのビアホール巡り

ミュンヘンでは朝からシュナイダーのビアホールで1杯やって、すっかり良い気分です。ビアホールはミュンヘン旧市街の繁華街にあり、他社のビアホールが集中する「ビアホール銀座」だったりします。

020

ミュンヘンのビアホールでは1番有名なのがホフブロイハウスでしょう。かつてはバイエルン王国の宮廷醸造所で、ミュンヘンでは最も歴史を持つビアホールの1つです。

01

今回は利用していませんが、以前に入って飲んだ際の画像を紹介しましょう。10年ほど前ですが、雰囲気は変わっていないようです。現在の建物は1897年に建てられたもののようで、高い天井を持つ広いホールになっています。この場所で1920年には国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス党)の旗揚げ集会が行われました。

02

適当にビールを注文したら、1リットルのマースジョッキで出されました。周りを見ても皆さんがこのマースジョッキで飲んでいました。ネット上で見ているとマースジョッキだけでなくグラスも有るみたいです。メニューを良く見てから注文しましょう。

私が訪ねた時は春先の中途半端な時間帯だったので店内は空いていましたが、それでも大変な賑わいです。店内では楽団が演奏していて、「アイン、プロージェット、~」という例の乾杯ソングが流れると、皆でジョッキを持ち上げて乾杯。まだ行ったことが無いオクトーバーフェストもこんな感じなのでしょうね。

022

↑こちらはホフブロイハウスの対面にある、Ayingerのパブです。

023

↑こちらはAugstinerのパブ。
他にも、ミュンヘンの有名銘柄、レーベンブロイやシュパーテンのビアホールも、もちろん有りますから、何処へ行こうか迷ってしまいますね。

« ミュンヘンのビアホール | トップページ | ミュンヘン、トラム乗り歩き »

ドイツ・ミュンヘン旅行」カテゴリの記事

ビールの店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/59241470

この記事へのトラックバック一覧です: ミュンヘンのビアホール巡り:

« ミュンヘンのビアホール | トップページ | ミュンヘン、トラム乗り歩き »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31