無料ブログはココログ

« ブダペストのトラム | トップページ | ブダペストの子供鉄道 »

2013年6月21日 (金)

ドナウ河をトラムから眺める

ブダペストのトラム4系統と6系統は先に紹介しました。この2つの系統はブダペストの交通網の基幹路線で、それに接続する形で多くのローカル系統が運行しています。ブダペストのトラム網では、シーメンス製の新型車両を4系統と6系統に集中的に投入して中核とし、接続する系統には以前から活躍していた車両を使っているようです。ですから接続系統は何となくのんびりした雰囲気です。

Img_3411

Img_3497




Img_2950



Img_3502

私のお勧めは、ドナウ川の左岸(東岸)を走る2系統と、対岸の右岸(西岸)を走る19系統と41系統です。どちらもドナウ川沿いに建つ建築物やくさり橋を車内から眺めることが出来ます。19系統と41系統の終点の電停で降りれば、ドナウ川越しに国会議事堂がバーン!。

Img_3045

ブダペストの名物のひとつ、国会議事堂周辺の広場が改修工事中で、2系統の一部がバス代行になっていました。いかにも東欧系というバスに興味深く乗らせていただきました。

« ブダペストのトラム | トップページ | ブダペストの子供鉄道 »

ハンガリー・ブダペスト旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/57955748

この記事へのトラックバック一覧です: ドナウ河をトラムから眺める:

« ブダペストのトラム | トップページ | ブダペストの子供鉄道 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31