無料ブログはココログ

« プラハの老舗醸造所、ウ・フレク | トップページ | ブダペストのトラム »

2013年6月19日 (水)

プラハから夜汽車でブダペストへ

チェコ・プラハ旅行の最終日は、次の旅行への始まりです。夜行列車に乗ってハンガリー・ブダペストを目指します。

プラハ本駅の発車時間は深夜のの00時01分。いくら私が酒飲みとはいえ異国での深夜帯までビールを飲み歩き、千鳥足で駅に行くような無謀なことなしません。早めに切り上げてプラハ本駅へ。駅の要所には複数の警察官が立っていて、防犯には十分な対応をしているように感じました。

夜行列車はクシェット(簡易寝台)を予約しました。クシェットは初めてなので興味津々でしたが、要は日本の開放式寝台と同じイメージですね。通路側に仕切り扉があるので、日本より上等です。これで料金が20ユーロなのですから安いと思いますし、日本が高過ぎるのです、

余裕を求めて4人部屋を予約したのですが、部屋は6人寝台でした、あとで旅行会社にクレームを入れようかと、その場では思ったのですが、3段寝台の上段には寝具の用意が無かったことから、どうやら4人までしか予約を入れないという意味のようで。さらに実際には私と東洋系の男性の2人だけだったので、結果オーライでした。

チェコ・プラハからはスロバキア共和国を経由してンガリー・ブダペストへの行程で、もちろん私は寝ていたのでスロバキアの景色を見ることが出来ませんでした。いつかは行ってみたい国のひとつです。

Photo

ブダペストに着いたのは朝の8時すぎ。帰国便は翌日の12頃の出発で、空港への移動時間や手続きなどを考えると、ブダペスト滞在は24時間ぴったりです。

« プラハの老舗醸造所、ウ・フレク | トップページ | ブダペストのトラム »

チェコ・プラハ旅行」カテゴリの記事

ハンガリー・ブダペスト旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/57766514

この記事へのトラックバック一覧です: プラハから夜汽車でブダペストへ:

« プラハの老舗醸造所、ウ・フレク | トップページ | ブダペストのトラム »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30