無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年4月の4件の記事

2013年4月17日 (水)

御殿場高原ビール

御殿場高原ビールへ行ってきました。意外なことに初訪問です。

0022

名前の通り御殿場にありますが、御殿場駅から少々離れているので、送迎バスが運行されてます。御殿場駅だけでなく、裾野駅、三島駅方面へも運行されているので、なかなか便利です。


0026_3

御殿場高原ビールのレストランでビール&アーリーデイナー。ここのレストランはセルフ方式で、料理は和風洋風中華と100種類近く用意されているとのことで、目移りしてしまいます。大皿にあれこれの料理を盛ってきました。欲張り過ぎかな。

0025


ビールを注ぐのもセルフです。自分でグラスをセットしてボタンを押せばビールが注がれます。今日のビールは5種類で、定番のピルスナーやシュバルツの出来が良かったです。また以前は薄すぎて感心しなかったヴァイツェンがとても良い具合に出来ているのには、思わぬ発見でした。

料理は和風洋風中華と100種類近く用意されているとのことで、目移りしてしまいます。ステージではBGM代わりのライブ演奏が始まり、黄昏時の景色と合わせて、とても良い雰囲気です。

御殿場高原ビールの施設は、ホテルを中心にしたリゾート観光施設です。そう聴いて、思い切りの観光地ビールと勝手に想像していたので、訪問を躊躇したままになっていましたが、なかなかビールも頑張っていますので、また機会を造って訪ねてみようと思っています。

2013年4月15日 (月)

ビアジャッジの練習

月1回のペースで麦酒倶楽部POPEYEではビールに関する勉強会を開催しています。参加されている方はビール好きな方ばかり。プロではないけど、ビールに関する様々な勉強をして、コンペのジャッジに養成するのが、この勉強会の目的のひとつ。

この会では何度かのティスティング勉強会の成果を活かして、ジャッジの実践練習をしてみました。用意されたビールはIPAの7種類。これらのビールをジャッジして、今日の仮コンペの順位を決めます。用意したビールは


志賀高原:ウィートIPA
志賀高原:IPA
こぶし花ビール:IPA
プレストンエール:IPA
ベアードビール:帝国IPA
ブリュードッグ:パンクIPA
湘南ビール:IPA

Photo

本番のコンペではないけど、ジャッジをする方は真剣そのものです。第一ラウンドで半分の3銘柄を選び、決勝ラウンドで順位を決める。このあたりの手順は本番のコンペそのものです。それぞれのラウンドで熱心な討議が行われました。

ビールをジャッジするのに、開催団体それぞれにジャッジの基準や手順があるでしょうけど、私が関わっているJapan Craft Beer Selectionでは、日ごろからクラフトビールを愛飲している方をビールジャッジとして育成し、参加していただくことを特徴のひとつとしています。本番のJapan Craft Beer Selection 2013は今年の9月ごろに開催しますので、ジャッジに興味ある方は、この勉強会に参加されてはいかがでしょうか。

ちなみに、今回のジャッジで選ばれたのはブリュードッグ:パンクIPAでした。

2013年4月 7日 (日)

JAPAN BREWERS CUP & FESTIVAL 2013

JAPAN BREWERS CUP & FESTIVAL 2013に行ってきました。

JAPAN BREWERS CUP & FESTIVAL 2013はBay Brewing YOKOHAMAの鈴木真也氏が主催したイベントです。会場は横浜の大桟橋ホール。開催についてクラフトビール業界ではポジティブ・ネガティブな意見が出たことを私は聞いています。それはともかく、まずは飲みに行きましょう。

Bay0019

金土日で行われたイベントに、私は日曜日の早い時間に行きました。土曜日は悪天候で集荷客はかなり厳しいものがあったようですが、日曜日は強風が吹き荒れていたものの、好天に恵まれて、昼過ぎから家族連れが続々とやってきて、なかなかの賑わいになってきました。入場料500円という設定は、ちょっと寄ろうか、という方々にはとてもありがたい。

Bay0020

こちらは賑わってきた頃の会場です。ビールのイベントでよく言われる「会場が空いてて良かったね」というレベルです。

私の最大の興味は、このイベントが来年も開催されるか?ということです。どんなに良いイベントであっても継続しなければ意味がない。継続出来ないのは何処かに問題あるのです。古人曰く「石の上にも3年」と。幸いなことに来年の開始も予告されています。このイベントの評価が定まるのは来年以降でしょう。

2013年4月 1日 (月)

春のOH!LA!HO!ビールへ

プレストンエールを訪ねた翌日には、信州のOH!LA!HO!ビールを訪ねました。

0008

OH!LA!HO!ビールには何度も訪ねていますが、いつ訪ねても気持ちよいレストランでは食欲が進みます。

0009

かなり頑張っているビールと美味しい料理とともに、大きな窓からはの景色は、OH!LA!HO!ビールの魅力のひとつ。隣に温泉施設があるのも、さらにプラスポイントです。ビール巡りに興味ある方にはお勧めのスポットです。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年6月 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31