無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年8月の2件の記事

2012年8月 6日 (月)

川場ビール

川場村のSLを訪ねた後は、本来の目的である川場ビールさんへ。

気になるアクセスは、沼田駅から発着している川場村の循環バスのバス停が目の前にあるので、本数が少ない、という点を除けば、まぁ訪ねやすい場所と言えるでしょう。もちろん殆どのお客さんは自家用車でやってきます。

201208050763

川場ビールの醸造所とレストランは道の駅、川場田園プラザの施設のひとつです。この川場田園プラザは広い芝生が配置されている、とても気持ち良い施設です。人気も上々のようで、道の駅の人気ランキングでも常に上位にランクインしています。

201208050758

道の駅の定番、地域の農作物の販売所も充実しています。夏休みということで、大いに賑わっていました。

201208050759

目的の川場ビールの建物です。建物の前に池があり、広いテラスでも飲めるようです。

201208050760

テラス席も大いに魅力的でしたが、帰りのバスまで時間が有ったので、店内のレストランでゆっくりさせていただきました。

ソーセージは同じ敷地内にある工房で造っているという美味しいもの。豆腐も地元産とのことで、かなり美味でした。料理のレベルはかなり高いです。ただビールの方が、夏場を意識したのか淡色系ばかりで、ラインナップにあるボックが無かったのは残念。冬場に行った方が良いのかしら。



2012年8月 5日 (日)

川場村のSL

青春18きっぷを使って群馬県川場村へ行ってきました。目的の第一は川場ビールを飲むことですが、その前にちょっと寄り道します。

20120805sl0753

寄り道先は川場村の宿泊施設である「ホテルSL」です。名前の通りホテルの敷地内にSLが展示しています。SLの保存展示じたいは珍しいものではありませんが、このSLは動くのです。

20120805sl0754

動力源は蒸気ではなく圧搾空気です。テンダー車に工事用のコンプレッサーを積んで供給しています。

それでも、動き出す時には汽笛が鳴り、シリンダーからはシューシューと蒸気機関車の音がします。足回りも綺麗に磨かれていて、現役の機関車のようにとても綺麗です。体験乗車用の車掌車を連結して、単線の線路をいったりきたり。

20120805sl0756

運転席にも乗せていただきました。石炭を炊いていないので熱くはありません。石炭の代わりに薪を燃やしていました。これは煙を出すためではなくて、ボイラー内部の結露を防ぐためとのことです。

ホテルには温泉施設も有ります。湯に浸かっていると汽笛が聞こえてきます。とても良い雰囲気でお勧めです。


« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31