無料ブログはココログ

« 夜のトラム | トップページ | リスボンのケーブルカー、グロリア線 »

2012年6月27日 (水)

リスボンのケーブルカー、ビッカ線

「7つの丘を持つ」リスボンでは、ケーブルカーも走っています。

121

これがまたクラシカルなケーブルカーで、観光スポットにもなっています。

Viva_3

これらのケーブルカーを乗り歩きするには、リスボンの交通の1日券(24時間券)が便利です。この24時間券でリスボンのケーブルカーだけでなく、これまで紹介したトラム、地下鉄、バスなどの交通機関に乗れるので、とても便利です。料金は発券手数料込みで5.50ユーロ。トラムの運賃が確か2.50ユーロぐらい(←うろ覚え)ですから、とてもお得ですし、いちいち料金を払う手間も省けます。

120

さて、本題のケーブルカーですが、リスボンでは3つの路線が運転されています。その中で一番人気があるのが、ビッカ線でしょう。旧市街東側の丘の上の川沿いの低地を結んでいます。

何故人気があるのか、それは車両の画像を見ていただければ解るでしょう。とても小さな車両が地元のお客さんと観光客を乗せて、行ったりきたりしてます。

116

車両の内部はこんな感じ。定員は15人ぐらいでしょうか。私が乗ったのは午前中だったので観光客の方は少なく、地元の方のおしゃべりの中での乗車になりました。

117

線路脇は地元の方の住居と、夜に皆が集まって1杯飲むような飲食店が続いています。まさにリスボンの下町という雰囲気です。線路の向こうにはテージョ河が見られ、絵になる車窓風景が続いています。

119

改めて、ビッカ線の車両。小さな車体に、背の高いパンタグラフの台と小さなパンタグラフの組合せ。見ているだけでも楽しくなります。

122

127

ケーブルカーの要、行き違い区間に鎮座する猫。ビッカ線の守護神でしょうか。

128

リスボンのお祭りが近づいていたので、ケーブルカー沿線でも飾りつけがされていました。落書きだらけのケーブルカーと一緒になって、お祭りを盛り上げているようです。

« 夜のトラム | トップページ | リスボンのケーブルカー、グロリア線 »

ポルトガル鉄道旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/55342347

この記事へのトラックバック一覧です: リスボンのケーブルカー、ビッカ線:

« 夜のトラム | トップページ | リスボンのケーブルカー、グロリア線 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31