無料ブログはココログ

« 乳頭温泉へ | トップページ | あくらビールのブルワーを囲む会 »

2011年11月26日 (土)

アルパこまくさ

時間に余裕があったのでもう一ヶ所の温泉へ。乳頭温泉への途中には他にも温泉が有り、前回は水沢温泉へ行ったので、今回は田沢湖高原温泉のアルパこまくさへ。名前は思いきりベタですが、入って見ればなかなか魅力的です。
施設は公営の日帰り温泉施設で、秋田駒ヶ岳のビジターセンターを兼ねています。秋田駒ヶ岳は活発な火山で、いざ!という時には此処が防災指揮の拠点になるとのこと。元気な秋田駒ヶ岳から湧き出る温泉は典型的な乳白色の硫黄泉で、先ほどの乳頭温泉の休暇村より泉質が濃いみたい。浴場への扉をあけると強い硫黄臭がムンときます。
この香りだけでも強い印象を与えてくれるアルパこまくさですが、さらに魅力がもうひとつ。施設は秋田駒ヶ岳の中腹に有るので露天風呂からの景色も素晴らしいのです。晴れていれば温泉に入りながら田沢湖まで広がる景色が堪能出来ます。今回は天気が今一つで残念でしたが、樹木の緑色に囲まれた田沢湖の濃い水色が合わさった景色が見えるはず。冬には雪の白に青さが引き立ちます。これからの時期は雪見温泉はいかがでしょう。
困るのは硫黄臭が強すぎて、しばらくは体が染み込んでしまうのです。この後にはビールをたっぷり飲んだので、硫黄臭いビール臭い迷惑ヤローだったでしょうね。

« 乳頭温泉へ | トップページ | あくらビールのブルワーを囲む会 »

汽車旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/53336619

この記事へのトラックバック一覧です: アルパこまくさ:

« 乳頭温泉へ | トップページ | あくらビールのブルワーを囲む会 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30