無料ブログはココログ

« 【San Francisco】路面電車乗り歩き | トップページ | 【San Francisco】ケーブルカーに初乗車 »

2011年6月16日 (木)

【San Francisco】21st Amendment

サンフランスコの鉄道めぐりが今回の旅行のメインテーマですが、もちろんビール巡りもします。1軒目は21st Amendmentというブルワリー兼レストラン。サンフランシスコに本拠地をおくサンフランシスコ・ジャイアンツの本拠地、AT&Tパークから2ブロックぐらい。メトロ(サンフランシスコ市営のライトレール)のNラインもしくはTラインのBall Park電停から徒歩5分ぐらいで行けるので、とても行きやすい場所にあります。詳しくは店のサイトをどうぞ。
http://21st-amendment.com/



Img_0187

広い道路に面して、低層のオフィスビルや倉庫、飲食店が並んでいる、なんとも特徴のないエリアの建物が21st Amendmentのブルワリー兼レストラン。倉庫兼事務所を改装したと思われるような構造ですが、いかがだろうか?。

Img_0192

現地時間の日曜日15時ぐらい。とても人気のある店で混雑していると、その手のガイドブックに書いてありましたが、中途半端な時間帯だったので、テーブル席に座ることが出来ました。店の奥にキッチンと2階席。その奥にブルワリーの設備があるようです。

Img_0191

渡されたメニューを見ても、(英語はさっぱりなので)解らない。かろうじてPale Aleという文字を見つけて注文したビールがこちら。私が想像する典型的なアメリカンPale Aleで、カスケード?をはじめ柑橘系のアロマホップを使っているけど、IPAほどにがみばしらなくてとても飲み易いビールです。改めて店のサイトを見るとEndeavour Pale Aleというビールみたい。5.6% abv / 29 IBUsというスペックは、まさに私好み!。英語は解らなくてもビールの注文は出来るのが不思議なところです。

Img_0195

料理は適当に注文。ベジタリアン向けの料理があり、メニューにもマーキングされているのはさすがです。PizzaとかPastaという文字が見えるから安心ですが、忘れていたのは、ここはアメリカだということ。サイズはもちろんアメリカン!。巨大なピザが運ばれてきました。

こうなると、私の闘志が沸いてきます(笑)。強いチーズの香りに勝つにはビールも強いキャラクターが欲しい。私が選んだのはBack in Blackという銘柄。「A dark IPA with a slight roasty flavor 6.8% abv / 65 IBUs」というスペックです。両国POPEYEのオリジナルビールのBlack BitterとIndia Black Aleの中間ぐらいの印象で、とても良く出来たビールです。このビールはマジで美味しかった。このビールが身近にあれば、毎日通ってしまいます。

Img_0197

日が傾き始めて、地元のお客さんが集まってきました。店内に入らずに外のスペースで飲むのもアリみたい。立ってビールを飲みながら笑っているおっさん達の楽しそうなこと!。ビールは楽しいお酒、1杯飲んでHappyになろうよという姿をみて、日本のクラフトビール業界と比べてしまいました。

« 【San Francisco】路面電車乗り歩き | トップページ | 【San Francisco】ケーブルカーに初乗車 »

サンフランシスコ旅行」カテゴリの記事

サンフランシスコビールめぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【San Francisco】21st Amendment:

« 【San Francisco】路面電車乗り歩き | トップページ | 【San Francisco】ケーブルカーに初乗車 »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31