無料ブログはココログ

« 田沢湖ビールから歩く | トップページ | 田沢湖畔ビールと韓国からの観光客 »

2011年4月 6日 (水)

乳頭温泉

東北の乳頭温泉へ。

0011

 

田沢湖駅からバスで進んでいくと、雪がだんだんと深くなっていきます。

0009

前回は奥まった大釜温泉をメインに行ったので、今回は規模の大きな休暇村へ。今年は雪が多くて、バス停も雪の覆われています。

0010

乳頭温泉休暇村の建物からは滝のような氷柱がさがっていました。

温泉は、2つの源泉を引き込んでの茶色と白色の湯船があります。同じ浴室で2つの温泉を味わえるのはありがたい。露天風呂と内風呂の往復でしっかり汗をながして・・・・そしてビールです。

0012

浴室前にはビールの自動販売機があります。アサヒ系でスーパードライが並んでいるのは定番だけど、なぜか、何故か黒生が入っています。しかもロング缶。もちろんそれを選んでしまうところがビール好きの悲しい性です。

« 田沢湖ビールから歩く | トップページ | 田沢湖畔ビールと韓国からの観光客 »

汽車旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/51271570

この記事へのトラックバック一覧です: 乳頭温泉:

« 田沢湖ビールから歩く | トップページ | 田沢湖畔ビールと韓国からの観光客 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30