無料ブログはココログ

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の3件の記事

2011年3月29日 (火)

田沢湖ビールのお食事処「ばっきぁ」

田沢湖ビールには立派なブルワリーレストランがありますが、冬季には営業時間を限っているようです。たまたま私が訪ねた日は夜の営業を休んでいました。こりゃいかん!このままでは田沢湖ビールを飲めないと思って尋ねたら、母屋や温泉施設と棟続きの食事処「ばっきぁ」で飲めるとのこと。今回はそちらで飲むことにしました。同じ施設内に温泉もあり、ブルワリーレストランは別の建物なのに対して、こちらの「ばっきぁ」は渡り廊下で結ばれているほぼ一体化した建物で、温泉から素足のままでも行くことが出来ます。湯上りのビールを楽しむには「ばっきぁ」の方が良いでしょう。私も温泉施設から直行です。

0008

ブルワリーレストランがイタリアン系の洋食レストランに対して、「ばっきぁ」は純和風スタイルの居酒屋です。席もテーブルと椅子ではなくてオープンタイプの座敷です。足を伸ばしたり胡坐でのんびり飲めるので、こちらの方が人気があるかも。実際に家族連れで冬にもかかわらず賑わっていました。子供たちのはしゃぐ声がややうるさいけど、賑やかな雰囲気と割り切ってしまえばあまり苦になりません。独りで寂しく飲むよりはずっとマシ。

田沢湖ビールはケルシュが有名でした。風呂上りにはライトビールが似合います。このケルシュがなかなか良い。最近になってレシピを変えたのかな?。業界のなかでも評判が上がっているようです。1杯目で飲むライトビールの出来不出来が、そのブルワリーの印象を大きな影響を与えます。その点では田沢湖ビールは赤丸急上昇です。

0007

1杯目が美味しければ2杯目が飲みたくなる。ビールが進めば料理も食べたくなる。良い循環です。飲み放題1時間1050円に適当に料理を頼む。飲兵衛さん向けのおつまみ系料理からうどん系定食までメニューは豊富ですからあれこれ迷ってしまいます。高級感には・・・・やや欠けますが、満足感は十二分です。この内容ならはやらない訳がない。訪ねたのが日曜日の夜ではありましたが、冬の夜遅くまで賑わっていました。

冬の奥入瀬麦酒

冬の奥入瀬麦酒の様子です。

わざわざ冬に行かなくても・・・・と思うでしょう。私もそう思います(笑)。この時期に行ったのは東北新幹線開業そして「はやぶさ」デビューの観光ポスターに刺激されたから。冬の東北も良いよね・・・と思ったから。

奥入瀬麦酒の醸造所兼レストランである奥入瀬麦酒館は道の駅奥入瀬ろまんパークの施設です。この奥入瀬ろまんパークは野外ステージや親水公園などもある立派なもの。駐車場も広くて、観光バスの格好の休憩場所になり、広い芝生の中の小道を散歩する観光客の姿が見られます。


0001

しかし私が訪ねたのは3月最初の日曜日。青森県はまだ冬の気配が色濃くて、自慢の芝生も雪に覆われていました。

Crw_3012

ちなみに、夏に訪ねるとこんなかんじです。


0006

奥入瀬麦酒館は道の駅のレストランも兼ねているので、昼間は定食やラーメンの家族連れの利用が多いようです。しかしそれは観光客の多い時期のはなして、この地方への観光客が少なくなる冬、しかも昼下がりの一番中途半端な時間帯にはお客さんの姿は有りませんでした。それなりの規模のある店の片隅にオッサン1人という状態です。開き直って飲み放題コースを注文します。


0004

 

私には遅い昼食を兼ねているので、料理も適当に注文します。スペアリブはボリュームたっぷりで、これだけでおなかいっぱいになりますよ。ビールが進みます。

0005

それにしても、広い店内に2時間ずっと私だけ、という状態はなかなか耐え難いものがあります。私に気を配っていた店員さんもランチの片付けで奥に入ってしまい、本当に独りになってしまいました。なかなか頑張っているビールを味わう雰囲気ではなく、もし奥入瀬麦酒に興味を持っている方がいらっしゃったら、観光シーズンか、冬でもランチタイムに行くよう、お勧めしておきます。

2011年3月 9日 (水)

「はやぶさ」塗装のJRバス

昨年末に青森新幹線が開通して、つい先日に「はやぶさ」がデビューしました。JR東日本をはじめ関係各社の宣伝活動は盛んで、さまざまなポスターを見た方は多いかと思います。私ものせられて、青森方面へ出かけてしまいました。その際に乗ったJRバス、「はやぶさ」に使われるE5系に合わせた塗装が施されていました。

0090

落ち着いた塗装でなかなか格好良いとは思うのですが、やはりJRバスといえばこちらでしょう。

0091

青と白の単純な塗り分けに、ツバメのマークはJRバス各社に共通するものです。こちらの方が格好良いと思うのは、古い鉄道ファンの証でしょうね。

さて、このバスに乗って何処へ行ったか・・・・次に書込みに期待です(笑)。


« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30