無料ブログはココログ

« 銀河高原への道のり(その1) | トップページ | 銀河高原でまったりする »

2011年2月 4日 (金)

銀河高原への道のり(その2)

銀河高原ビールに行かれた方ならご存知かと思いますが(←あまり居ないと思いますが・・・・・)、銀河高原ビールの醸造所は銀河高原ホテルに隣接していて、西和賀町を縦断する県道1号線から1.5キロほど入った場所にあります。以前はホテルの玄関までバスが入っていたので、運転本数の少なさを除けばアクセスは楽でしたが、諸般の事情により立ち寄らなくなっていました。銀河高原ビールを目前にして訪問を断念するのはとても悔しいので、最寄のバス停で降りて、歩くことにしました。

03

「上大志田」というバス停が最寄りです。近くには集落と小さな小学校があるので、それなりに人家はありますが、ご覧の通り、全てが雪に埋もれています。

04

この冬一番の冷え込みで風は思い切り冷たいものの、幸いなことに雪は小降りになり、日差しもさしてきました。あとは銀河高原まで歩け歩けです。道路は除雪され銀河高原の看板は出ているので、迷うことはないのですが、途中に有るのは2軒ほど無人の人家と雪景色だけで、何も無い直線の雪道はとても長く感じられます。

05

やっと見えてきました銀河高原です。何とも言えぬ達成感に浸ってしまいます。

« 銀河高原への道のり(その1) | トップページ | 銀河高原でまったりする »

ビールの店」カテゴリの記事

ビールを考える」カテゴリの記事

ビール:東北」カテゴリの記事

コメント

そうなんですか、無料バスは無くなったんですね。
以前は盛岡駅から乗り継ぎで無料で行けたのですが。
ともあれ、白銀の世界はいいですね。
周りには何もなく、銀河高原ビールに専念できるので私は好きです。
あとは食事が何とかなれば・・・。

rex-blueさん
いつもコメントをありがとうございます。私の書き方が悪いのですが、今回の私のネタは「路線バスが銀河高原に立寄らなくなった」で、宿泊の送迎バスについては未確認でした。改めてホテルのサイトでアクセスについて探しましたが、系列ホテルの「ホテル森の風」経由の送迎の案内が見つからないのですが、それなりの宿泊料をとるグレードの高いホテルですから、宿泊者の希望があれば、、、例えば最寄のバス停まで送ってくれるぐらいのサービスはあるかもしれませんね。近々宿泊の旅行プランを検討していますので、実現出来たらレポートします。

御文面からrex-blueさんも冬の銀河高原を訪ねられた経験があるようですね。もしそうだとしたら、先達の方が居られたようで、とても嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/50772020

この記事へのトラックバック一覧です: 銀河高原への道のり(その2):

« 銀河高原への道のり(その1) | トップページ | 銀河高原でまったりする »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31