無料ブログはココログ

« 2010年夏旅行:指宿そして枕崎 | トップページ | 2010年夏旅行:鹿児島のムーンシャイン »

2010年11月17日 (水)

2010年夏旅行:枕崎の花渡川ビアハウス

本州最南端ともいえる枕崎に行ったのは、そこまで線路が延びているというのが理由ですけど、ビールファンとしては花渡川ビアハウスの存在を見逃すわけにはいきません。枕崎駅から歩けない距離ではありませんが、盛夏の日差しの下を歩く気になれず、タクシーに魂を譲りました。以前に来た時には駅から歩きましたが、乗ってしまえば駅から数分というタクシーの威力には効し難いです。

0001

枕崎で海に注ぐ花渡川の河口にあるのが花渡川ビアハウス。焼酎の「さつま白波」で有名な薩摩酒造が造っているビール(発泡酒)のビアレストランです。同じ敷地内には焼酎の蔵と見学コース、そして売店があります。ざっと見学して、いざ花渡川ビアハウスへ。

0005

入口にはセミオープンのテラス席が用意されています。夕方から夜には大いに賑わうのでしょうけど、お盆休みの昼過ぎの中途半端な時間に行ったので、喫茶店代わりのお客さんしか居ませんでした。

0006

私は独りなのでカウンター席で良かったのですが、テーブル席が空いていたのでそちらに案内されました。

0010

ビールのあては、枕崎港にあがったカツオと薩摩揚げ。このエリア特産の(さつま)芋焼酎は、独特な香りで好き嫌いが分かれるようです。その点では、こちらで造っているビールは香りが控えめで飲みやすく仕上げています。やや特徴と飲み応えに欠けるかも・・・・、どこでバランスを取るのかはとても難しいですね。

« 2010年夏旅行:指宿そして枕崎 | トップページ | 2010年夏旅行:鹿児島のムーンシャイン »

ビールの店」カテゴリの記事

ビール:九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/50051822

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年夏旅行:枕崎の花渡川ビアハウス:

« 2010年夏旅行:指宿そして枕崎 | トップページ | 2010年夏旅行:鹿児島のムーンシャイン »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30