無料ブログはココログ

« 岸本駅 | トップページ | JCBS2010について(結果発表) »

2010年9月27日 (月)

備後落合

話は前後しますが(←いつものこと?)、山陰方面へのビール巡りの往路に、芸備線と木次線のコースを使ってみました。どちらも1日3本程度の超々ローカル線です。乗っているのは物好きな鉄道ファンばかりで、地元のお客さんは殆ど居ませんでした。

01_2

かつては夜行列車も走っていた備後落合駅は木次線が分岐する交通の要所で、広い構内を見ますと、かつての賑わいを感じさせます。そしてそれらが雑草に覆われている姿を見ますと、この路線大丈夫なの?と思ってしまいます。

実際のところ、路線廃止の話も出ているようです。1日数本の小さなディーゼルカーが行き来するだけの状況ではやむをえない感じです。

« 岸本駅 | トップページ | JCBS2010について(結果発表) »

汽車旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/49256183

この記事へのトラックバック一覧です: 備後落合:

« 岸本駅 | トップページ | JCBS2010について(結果発表) »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31