無料ブログはココログ

« 十勝ビール | トップページ | 北海道でかぶりつき »

2010年7月15日 (木)

大雪ビール

まだまだ北海道ネタが続きます。

鉄道旅行で北海道を巡っていると、旭川で乗り換えというパターンに出くわします。乗換えがスムースならば駅の立食い蕎麦か食堂で簡単に済ませてしまいますが、ちょっと時間があると、ついつい寄ってしまうのが駅近くにある大雪ビールのレストランです。時には大雪ビールで飲む時間を考えて、予定を組むこともあります。それがいつものパターンという噂もありますが・・・・(笑)。

0008

という調子なので、お昼に訪ねることが多かったのですが、今回は旭川に泊まって、夜の大雪ビールを訪ねてみました。煉瓦造りの建物がライトアップされて、とても雰囲気が良いです。

0007

大雪ビールの建物を取囲む建物も、夜の灯りに照らされています。

さぁ店内に入って大いにビールを飲みましょう。

0010

私は独りなのでホールのテーブル席に案内されました。夜の営業も後半戦で、ジンギスカンをしながらビールを飲むグループの歓声が響いていました。ビアホールなので賑やかなのは大歓迎で、BGM代わりにして飲むことにしましょう。

飲み放題コースをお願いして、まずはビール、とにかくビールです。ピルスナーからいただきました。次は「萌麦」という大麦だけでなく小麦も使ったビールで、ほのかな酸味が良ろし。富良野大麦は地元産のこだわったビールです。ケラ・ピルカ(画像左)はこの日唯一のエール(上面発酵)で画像では暗めですが、実際にはペール(淡色)・エールです。

この日は淡色ビールだけでした。

夏に向けて淡色ビールを充実させる営業方針は理解するけど、私は色々なスタイル(種類)のビールを飲みたいのです。淡色もあれば濃色もあり、その間の中濃色のビールもあり。それぞれの違いを感じながら飲みたいのです。これってビアマニアのわがままでしょうか。せめて季節限定の濃色ビール「黒岳」は通常のラインナップに加えてほしいです。

« 十勝ビール | トップページ | 北海道でかぶりつき »

ビールの店」カテゴリの記事

ビール:北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/48834752

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪ビール:

« 十勝ビール | トップページ | 北海道でかぶりつき »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30