無料ブログはココログ

« 乳頭温泉:大釜温泉 | トップページ | アルパこまくさ »

2010年1月26日 (火)

乳頭温泉:妙乃湯から休暇村へ

大釜温泉で温まり、次の温泉へ。天気が良かったので、雪道を散歩がてら歩きます。

03

雪晴れでとても良い景色ですが、とても寒かったです。硬く締まった雪をキュッキュッと踏みしめながら歩いて行きました。

01

途中にある妙乃湯さん。こちらも小さな温泉宿ですけど、雰囲気が良さそうです。いつかは泊まってみたいです。

01_2   

大釜温泉から歩いて15分ぐらいで休暇村乳頭温泉郷へ。乳頭温泉には不似合い?な大きくて近代的な建物です。でも肝心の温泉は源泉かけながしと本格的なものでした。面白いのは、2つの源泉から質の違う湯が引き込まれていていること。内湯は2/3と1/3づつに区切られて、2/3の大きな湯船には先ほどの大釜温泉と似た茶褐色の湯、1/3と東屋がかけられた露天風呂には乳白色の硫黄臭の湯が満たされています。宿の規模に合わせて湯船も大きくて、洗い場の設備も充実しています。日帰り入浴は宿泊客が出発した11時からなので、広い風呂場は空いていて、ゆっくり温泉を楽しむことが出来るのです。日帰り入浴にはお勧めでしょう。

« 乳頭温泉:大釜温泉 | トップページ | アルパこまくさ »

汽車旅」カテゴリの記事

温泉・銭湯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/47365708

この記事へのトラックバック一覧です: 乳頭温泉:妙乃湯から休暇村へ:

« 乳頭温泉:大釜温泉 | トップページ | アルパこまくさ »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30