無料ブログはココログ

« 乳頭温泉:妙乃湯から休暇村へ | トップページ | 田沢湖湖畔の杜ビール »

2010年1月26日 (火)

アルパこまくさ

乳頭温泉からの帰りにアルパこまくさに立ち寄りました。選んだのは大した理由はなく、このまま田沢湖畔にまで行っても時間が余るから、施設の前にバス停が有って立ち寄りやすいから、その程度の理由でした。しかし温泉は予想に外れ、とても気持ちの良いものでした。

01_3

この施設は秋田駒ケ岳のビジターセンターを兼ねています。さすがにこの時期は登山者の姿は見られませんね。

02_4

秋田駒ケ岳は噴火や地すべりの危険度が高い山で、関連の展示が目立ちます。緊急時には対策本部になるそうです。もちろん普段は穏やかな山で、私たちはその恩恵、つまり温泉を味わうことが出来るのです。

施設に併設された温泉施設には、乳白色の温泉がたっぷりと注がれています。硫黄の香りは先ほどの休暇村乳頭温泉郷より強いようで、浴室への扉を開けるとむせるほどの香りに身を包まれます。それ以上に特筆したいのが、露天風呂からの景色です。はるか眼下に雪化粧した田沢湖が広がる絶景をみながらの入浴は、とても気持ちの良いものです。吹き込む雪風も気持ちよし。とても良い温泉でした。

余談ですが、近くの田沢湖スキー場も雄大な景色が気持ち良いです。このエリアでは豪快なダウンヒルが楽しめるプリンス系の雫石スキー場が有名ですけど、田沢湖の方が開放感があって好みです。

« 乳頭温泉:妙乃湯から休暇村へ | トップページ | 田沢湖湖畔の杜ビール »

汽車旅」カテゴリの記事

温泉・銭湯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/47393081

この記事へのトラックバック一覧です: アルパこまくさ:

« 乳頭温泉:妙乃湯から休暇村へ | トップページ | 田沢湖湖畔の杜ビール »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31