無料ブログはココログ

« 新年の富士山 | トップページ | 北上線はタクシー代行 »

2010年1月 7日 (木)

横手のやきそば

正月旅行は北海道に行ってきました。スケジュールの関係で元旦は夜までに青森に着けばよいので、東北のローカル線を乗ってきました。

途中の秋田県横手が昼食の時間帯。横手といえば焼そばです。ご当地グルメのイベント「第4回 B-1グランプリ」が横手で開催されるなど、盛り上がりを見せています。ただ訪ねたのが元旦で、殆どの店が正月休みになっていました。駅で配布されていたチラシで開店している店、かつ駅から近いという理由で「七兵衛」さんを選びました。横手焼きそばの団体である「横手焼そば暖簾会」で推奨店に選ばれている良いお店のようです。壁に貼られたメニューは手書きで、店主の奥様らしいおばさんが応対してくれるという、ごく普通の町のなんでも食堂でしたがーーー。

Photo

横手の焼きそばの特徴を私なりに記しておきます。もっとも私は研究家ではないので、他の地域の焼きそばを食べ歩いているわけでは有りません。

・縮れ麺ではない

・半生の目玉焼きを乗せて、絡めて食べる

・福神漬けが付く

・ソースは辛さ控えめで、甘み強し

私にはソースの甘みが気になりましたが、これは特徴のレベルで味の優越ではなく、実際に私もさらっとたいらげてしまいました。量は昼飯には適当ですが、夕食には腹7分目ぐらいかも。男性なら増量された方が良いかも。ご当地B級グルメらしく安価なのも嬉しい限り。正月休みでなければ駅前にも10数店舗ありますし、他にも密集しているエリアもあるようです。横手は伝統的なかまくらもあります。こちらは未だ見たことがないので、次の機会にはセットで訪ねてみましょう。

« 新年の富士山 | トップページ | 北上線はタクシー代行 »

汽車旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/47228395

この記事へのトラックバック一覧です: 横手のやきそば:

« 新年の富士山 | トップページ | 北上線はタクシー代行 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30