無料ブログはココログ

« 玉川温泉 | トップページ | かんけつ泉 »

2009年12月 2日 (水)

ホテルグランティア秋田

玉川温泉からバスに乗り田沢湖駅へ。秋田新幹線で30分ほど乗れば岩手県盛岡だ。ここにはご無沙汰のベアレン醸造所があるし、翌日の予定の選択肢が広がるけど、やはり秋田県に来たならば秋田市のあくらビールを訪ねない訳にはいかない。こちらは秋田新幹線で45分ほどかかる。さらに駅から徒歩15分ほどの醸造所兼カフェを訪ねたら、顔見知りの醸造士さんがまさに帰宅するところ。足止めをさせて申し訳ないですが、カウンターに座ってしばしビール談義です。

秋田市に泊まる時は「ホテルグランティア秋田」が定番です。ルートイン系列なので大浴場があるのは同じですが、秋田の場合は独立して営業もしているスーパー銭湯なのです。しかも泉質が良くて、宿泊客は何度も入れるのです。秋田らしく、茶色のやや油くさい湯ですが、いかにも温泉らしいです。成分も濃いようで、初めて入った日には湯あたりしてしまいました。でも私は玉川温泉を体験した直後ですから、この程度の濃さがちょうど良く感じられてしまいます。スーパー銭湯ですからサウナもジェットバスもある、もちろん露天風呂も。同じく館内にある居酒屋で飲めばすっかり出来上がって熟睡です。

宿泊者だけの特典は、このスーパー銭湯の朝風呂に入れること。夜は地元の家族連れで賑わっているので騒々しいのですが、朝は宿泊客だけなので落着いて入れます。でも残念なことに宿泊客の皆さんは仕事で利用されている方が殆どで、さっと入るだけの方が多いようです。もう少しのんびりしませんかねぇ。ちょっとした余裕が仕事への活力となると思うのですが。

« 玉川温泉 | トップページ | かんけつ泉 »

ビール:東北」カテゴリの記事

汽車旅」カテゴリの記事

温泉・銭湯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/46895503

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルグランティア秋田:

« 玉川温泉 | トップページ | かんけつ泉 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31