無料ブログはココログ

« 大和セット | トップページ | 小樽ビール »

2009年10月19日 (月)

大和ミュージアム

大和ミュージアムこと、呉海事歴史博物館に行きました。ここの呼び物は軍艦大和の1/10の模型です。本物の大和は全長が263メートルもありました。これは11両編成の山手線より長いのです。1/10といっても26.3メートル・・・・。船の規格は全く解らないのですが、横で見学している方の大きさと比べてみると、とにかく大きい!というのが解るでしょう。あまりにも大きいので、全体像を撮影するには苦労します。

01

この模型を実際に海に浮かべたら、ちゃんと浮くそうです。

当たり前と言われそうですが、姿や形だけでねく、艦としての前後左右の重量バランスまで考慮された精密な模型です。

04

大和の象徴でもある18インチ主砲です。現在でも世界最大の艦砲です。

05

艦橋を中心に、戦う船としての装備、主砲だけでなく、先ほど実物大の模型で見た副砲、高角砲や機銃が所狭しと並べられています。攻撃してくるアメリカ軍の飛行機に対して一斉に火を噴いたのです。

07

攻撃してくるアメリカの飛行機から見たらこんな感じでしょうか。ハリネズミのように武装した大和に、 勇敢に突っ込んできました。迎撃する大和の乗組員たち。双方の闘志に敬礼です。

« 大和セット | トップページ | 小樽ビール »

汽車旅」カテゴリの記事

船が好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/46523998

この記事へのトラックバック一覧です: 大和ミュージアム:

« 大和セット | トップページ | 小樽ビール »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31