無料ブログはココログ

« 大雪ビールへチャレンジ | トップページ | NORTH ISLAND BEER »

2009年10月13日 (火)

札幌で風呂に入る

旭川で大雪ビールにフラレ、これからどうしようか迷ったけど、とりあえず札幌に戻ります。今回は普通列車限定の「北海道東日本パス」を使ったので、次の普通列車は・・・北海道らしくかなり時間が空くので、特急列車を使いました。さすがに特急は早いです。ビールの時間には早めだったので、ひとっ風呂あびることにしました。

私の思い過ごしかもしれませんが、北海道を旅していると、あちこちに気軽に利用できる温泉場や銭湯があると思うのです。冬の寒さが厳しい北の大地ゆえに、と思っているのですが、旅人には旅の汚れと疲れを落とすには重宝しています。

鉄道旅行者にとって駅近くに風呂があるのが望ましい。今回使ったのは北のたまゆら桑園店。スーパー銭湯のチェーン店ですが、桑園駅から徒歩数分と便利な上に、入浴料金が420円で、普通の銭湯と同じというのもありがたい。やはり人気があるようで、なかなか繁盛していました。数種類ある内湯と露天風呂をいったりきたり。しっかり汗をかけばビールが欲しくなります。もちろん休憩所の大広間ではビールを売っていて、皆さん美味しそうに飲んでいます。もちろん銘柄はサッポロだ。でも私はじっとがまん。札幌で新進気鋭のクラフト・ビールを目指すのだ。

« 大雪ビールへチャレンジ | トップページ | NORTH ISLAND BEER »

汽車旅」カテゴリの記事

温泉・銭湯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/46472066

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌で風呂に入る:

« 大雪ビールへチャレンジ | トップページ | NORTH ISLAND BEER »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31