無料ブログはココログ

« 生地中橋 | トップページ | 日本海倶楽部への道のり(その4) »

2009年8月 4日 (火)

日本海倶楽部への道のり(その3)

怪しいバス停を降りて、看板にしたがって道を歩きます。周囲は海岸沿いの高台にもかかわらず、畑と関連の施設が広がっています。

00000_rj_2

作業をしている方々が「こんにちわー」と気さくに声をかけてくれます。この情景がポイントです。ビールとしての日本海倶楽部の母体は社会福祉法人佛子園です。様々なハンディを持った方々への授産が本来の目的で、ビールはその1部門。この立場をある程度は理解してから日本海倶楽部を訪ねましょう。

列車とバスを乗り継いで4時間。やっとのことで日本海倶楽部にたどりつきました。あちこちのビール醸造所を訪ねていますが、この道のり感はダントツです。突然のように現れる日本海倶楽部の施設は、事務所を中心にビール醸造所とレストランが、良い雰囲気で建っています。さあいよいよビールです。

« 生地中橋 | トップページ | 日本海倶楽部への道のり(その4) »

ビール:中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本海倶楽部への道のり(その3):

« 生地中橋 | トップページ | 日本海倶楽部への道のり(その4) »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31