無料ブログはココログ

« 田沢湖ビール | トップページ | 出雲ドーム »

2009年3月26日 (木)

出雲市の駅舎

先日、用があって出雲を訪ねました。八百万の神々が集う出雲大社がある場所だけに、寺社造りの駅舎が見られます。以前に紹介した木次線の出雲横田駅はその代表格。Photo

駅の看板の下につられた堂々たるしめ縄をみていると、本当の神社に間違えそうです。昭和9年の建築で、半世紀以上の年月が風格に重みを加えています。

出雲大社への玄関口になっている出雲市駅。この地域の中心地でもありますが、この駅舎も凝っています。骨組みは単なる高架駅ですが、車寄せの部分に神社風の意匠を取り入れています。

Photo_2

高架化は公共事業で、このデザインに何千万円かっかった?と野暮な疑問を抱かずに、単調になりがちな高架駅に出雲大社のイメージと重ねた工夫に好感を覚えています。

« 田沢湖ビール | トップページ | 出雲ドーム »

汽車旅紀行」カテゴリの記事

駅が好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/44471292

この記事へのトラックバック一覧です: 出雲市の駅舎:

« 田沢湖ビール | トップページ | 出雲ドーム »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30