無料ブログはココログ

« さよなら、萩ビール村塾 | トップページ | 萩ビール村塾の思い出(その2) »

2009年2月12日 (木)

萩ビール村塾の思い出(その1)

間もなく姿を消そうとしている萩ビール村塾の話をすこし書いておきましょう。

萩ビール村塾を飲みに萩を訪ねたのは2000年の夏でした。ビール巡りにハマり始めていた頃で、この時は山陰地方を西から順番に訪ねています。その第一弾がこの萩ビール村塾でした。当時のビール醸造所は現在の場所ではなくて、東萩駅前のビルの1階にありました。東萩駅から徒歩1分!。他の地域からのバスもこの駅前を通るので、アクセスし易さは抜群でした。ただし萩市の中心地から離れているので、決して華やかな場所ではないのが残念でした。

02

駅前ビルの1階の奥に醸造所とレストランがありました。ビルの中なので規模はとても小さいです。でもガラス越しに醸造設備が見えるという定番はおさえていました。

01

店内の様子はこちら。

仮に2009年の現在の残っていても、日本有数の小規模醸造所の1つとして紹介されていたでしょう。

05

店の裏側の様子です。

多く積まれた樽が、当時のクラフトビール業界の盛り上がりを感じさせられます。さすがにこの場所では手狭だったのか?、郊外に移転しています。

« さよなら、萩ビール村塾 | トップページ | 萩ビール村塾の思い出(その2) »

ビールの店」カテゴリの記事

ビール:中国」カテゴリの記事

ビール:休廃業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/44037500

この記事へのトラックバック一覧です: 萩ビール村塾の思い出(その1):

« さよなら、萩ビール村塾 | トップページ | 萩ビール村塾の思い出(その2) »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30