無料ブログはココログ

« 胎内高原ビール | トップページ | さよなら、萩ビール村塾 »

2009年2月 8日 (日)

胎内高原ビールを訪ねる方

前回のブログで胎内高原ビールを紹介しました。真冬とはいえリゾートエリアでランチタイムの客は私ともう1人だけ。店内の画像の端に写っているその方は思い切り怪しいのです。

アクセス困難な胎内高原ビールを訪ねるには、平日だけ運転されるバスの午後便を組合わせるしかないのです。胎内高原ビール前にはバス停が無いので、一つ手前か後のバス停から歩くことになります。その方は一つ手前のバス停で降りました。何でこんな所で降りるのだろう?と思いましたけど、一つ後のバス停で降りた私が胎内高原ビールの写真を撮っていると、その方がやってきたのです。店内に入っても、その方は昼のランチタイムにも関わらずビールを注文しているのです。鞄からカメラを取り出して店内を撮影している仕草は、私自身を鏡で見ているみたいです。

「失礼ですが、ビールの巡礼をされているのですか?」隣のテーブルで飲んでいるその方に、声をかけたくなりましたが、美味しそうに飲まれている様子だったので、遠慮させていただきました。

その方とは帰りのバスの車内でも一緒でした。恐らくその方も意識されているでしょう。真冬の胎内高原ビールを訪ねているのですから、名のあるビール巡礼家でしょう。こちらから挨拶せずに失礼したのかもしれません。もし2009年1月19日に胎内高原ビールを訪ねている方がこのブログを見ていただいているならば、コメントをお願いします。

« 胎内高原ビール | トップページ | さよなら、萩ビール村塾 »

ビールの店」カテゴリの記事

ビールを考える」カテゴリの記事

ビール:甲信越」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/43992433

この記事へのトラックバック一覧です: 胎内高原ビールを訪ねる方:

« 胎内高原ビール | トップページ | さよなら、萩ビール村塾 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30