無料ブログはココログ

« 薩摩ビール | トップページ | 肥薩線の汽車旅の魅力あれこれ »

2009年1月27日 (火)

肥薩線「しんぺい」の定位置

肥薩線の吉松と人吉の山越え区間は車窓が素晴らしくて、観光列車の「いさぶろう」と「しんぺい」が運転されています。好きで何度も乗っていますが、私の定位置はいつも此処です。

045_rj

車体中央部にあるオープンスペースです。私の旅行カバンが写っています(^^)。

047_rj

外から見るとこんなかんじ。

足元まで窓が大きく開けられて、景色を見るには絶好の場所。このスペースに立って、ビールを飲みながら右に左に視線を移すのが、私の「いさぶろう」「しんぺい」の楽しみかたです。

« 薩摩ビール | トップページ | 肥薩線の汽車旅の魅力あれこれ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肥薩線「しんぺい」の定位置:

« 薩摩ビール | トップページ | 肥薩線の汽車旅の魅力あれこれ »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31