無料ブログはココログ

« 湯布院でお湯めぐり | トップページ | ゆふいんのもり »

2008年10月 8日 (水)

ゆふいんビール

ちと間が空きました。

ゆふいんビールは過去に何度か訪ねていますが、いつも温泉とセットです。でも宿泊したことが無いのが残念です。隣の湯平温泉には泊まったことがあるのにーーーー。

011_rj

ゆふいんビールの入り口には大きな看板とともに、九州の地ビール発祥の地、という意味の看板が大きく掲げられています。クラフトビール解禁の頃に造り始めたのでしょう。親会社は由布院でも有数の観光ホテルです。

012_rj_2

ゆふいんビールの背後には、観光ホテルの巨大な建物が控えています。

013_rj 

もちろんホテルの大レストランでゆふいんビールを飲むことが出来ます。

昼間はランチバイキングのみ。たまたま中国(台湾?)の方々の団体さんが来ていて、思い切り賑やかでしたけど、料理の量は豊富で品揃えも良し。

肝心のビールの方は、この種のビール屋さんの宿命でサッパリ系なのです。造りなれているのでスルスル飲める。その方が大多数のお客様に受けるのは十分に承知していますが、私のようなビール目的の者には今ひとつ満足感に欠けるのです。数種類造っているのですから、1種類ぐらいは「これがゆふいんビールだ!!」というビールが欲しいのが正直なところです。

解ってはいましたけど、やはり何となく消化不良のまま、ホテルの露天風呂へ。先ほどの乙丸温泉とは違って、新しくて設備が整っています。それ以上に、露天風呂からの景色が良いですね。目の前に由布岳がバーン。その景色を眺めながらついつい長湯してしまいました。

« 湯布院でお湯めぐり | トップページ | ゆふいんのもり »

ビールの店」カテゴリの記事

ビール:九州」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/42723701

この記事へのトラックバック一覧です: ゆふいんビール:

« 湯布院でお湯めぐり | トップページ | ゆふいんのもり »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31