無料ブログはココログ

« ゆふいんのもり | トップページ | レトロ地区に行った理由 »

2008年10月 9日 (木)

門司港レトロ地区の夜景

温泉に入って、ゆふいんビールを飲んで、さらにゆふいんビールを飲んで良い気持ち。この日は九州から大阪への夜行列車に乗るけれど、時間に余裕がある。博多駅近辺で一献を考えたけど、そのまま北九州の門司港へ。門司港レトロ地区の夜景を楽しむつもり。

016_rj

まず、門司港駅に着いて思う。

この堂々たる幅の広いホーム。落ち着いた雰囲気は、さすがに九州の玄関口であった貫禄を見せています。

015_rj

もちろん重要文化財の駅舎も、素晴らしい姿をライトアップされています。昼間の堂々たる姿も良いけれど、夜にライトアップされた陰影のある姿も良いでしょ!。門司港駅の姿に惚れ惚れして、レトロ地区へ。

017_rj

こちらも良い建物がライトアップされていて、その姿はとても良し。海峡と大橋の組み合わせもバッチグー(←死語)。昼の町歩きも良いけれど、夜のレトロ地区もお勧めですよ。

« ゆふいんのもり | トップページ | レトロ地区に行った理由 »

建物が好き」カテゴリの記事

汽車旅」カテゴリの記事

駅が好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/42731162

この記事へのトラックバック一覧です: 門司港レトロ地区の夜景:

« ゆふいんのもり | トップページ | レトロ地区に行った理由 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31