無料ブログはココログ

« 人吉で温泉に入る | トップページ | 肥薩線の駅 »

2008年9月19日 (金)

肥薩線の「いさぶろう」

肥薩線の人吉から吉松までは山越え区間です。日本3大車窓と言われるほどの景色が素晴らしくて、観光列車の「いさぶろう」と「しんぺい」が運転されています。車内ではJR九州の客室乗務員が観光案内をしてくれます

001

車内はこんな感じ。車両の中央部にフリースペースが設けれていて、足元まで大きく窓が開けられています。車窓を楽しむにはこちらが良いです。

002

外から見ると、こんな感じ。私が買った缶ビールが写っています(笑)。

003_2

途中駅では停車時間が取られていています。

駅舎を眺めたり、記念写真を撮ったりと、観光列車での肥薩線の旅を楽しんでいるようでした。

« 人吉で温泉に入る | トップページ | 肥薩線の駅 »

汽車旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/42524278

この記事へのトラックバック一覧です: 肥薩線の「いさぶろう」:

« 人吉で温泉に入る | トップページ | 肥薩線の駅 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30