無料ブログはココログ

« 島根ビール | トップページ | 山陰本線 »

2008年8月30日 (土)

出雲路ビール

松江の島根ビールを訪ねた翌日には出雲路ビールを訪ねました。島根ビールとともにがんばっているビール屋さんです。本来なら元締め的な存在の大山Gビールも訪ねたいのですが、今回は時間の都合で断念。こちらは改めてお伺いするつもりです。

00_rj

で、出雲路ビールです。会社名はエキナン。まさか西出雲駅の南側にあるからという安易なネーミングではあるまい?。

最寄駅の西出雲駅南側は、如何にも区画整理をしましたという風景が広がっています。その中心的な建物が温水プールなどを備えた健康施設。その対面が出雲路ビールの醸造所とレストランです。この出雲路ビールを訪ねた方の誰もがカメラスポットにしている(笑)、で1枚。

02_rj

ビール、ピルスナー、ヴァイツェン、デュンケルの3種類。ドイツタイプのラインナップです。この中でバイツェンの出来が素晴らしいのです。とても良い。日本のクラフトビールの中でもトップクラスの出来です。両国POPEYEで行われている「地ビール100選」に2年連続でBest20に選ばれたのは伊達ではないです。

事前に連絡しておいたので、ブルワーさんとお会いすることが出来ました。全くの畑違いからブルワーになったFさん。初めは苦労ばかりだったようですが、試行錯誤で現在のヴァイツェンを造り上げたようです。その苦労に脱帽。そしてヴァイツェンで乾杯!。

他にもピルスナーとデュンケルといただきました。良い出来ですが、ちょっと気になる所がありました。その点をブルワーさんに面と向かって伝えました。私のような者の見解に耳を傾けてくれたブルワーさん。その未来に乾杯!。

« 島根ビール | トップページ | 山陰本線 »

ビール:中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/42323400

この記事へのトラックバック一覧です: 出雲路ビール:

« 島根ビール | トップページ | 山陰本線 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30