無料ブログはココログ

« 三次駅 | トップページ | 橋が好き »

2008年8月 7日 (木)

柳井線からの海の景色

山陽本線は、瀬戸内海沿いに走っていますが、意外に海の景色が田眺められる区間が多くありません。その中でも岩国から徳山にかけての、旧柳井線の区間は、穏やかな瀬戸内海の雰囲気が味わえて、私のお気に入りの区間です。

04

夏の朝の、強烈な日差しが照りつけてきますが、この時ばかりはカーテンを開けて、景色を堪能します。車内はクーラーが効いているので、ちょっと居眠り(^^)。

03

目が覚めたら、目の前に大きな橋が架かっていました。屋代島とを結ぶ大島大橋です。このクラスの橋になるとさすがのスケール感で、瀬戸内の島々との景色に溶け込んでいます。

« 三次駅 | トップページ | 橋が好き »

汽車旅紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柳井線からの海の景色:

« 三次駅 | トップページ | 橋が好き »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31