無料ブログはココログ

« 出雲路ビール | トップページ | Nippon Craft Beer Festival 2008 »

2008年5月28日 (水)

松江ビール

出雲路ビールを紹介しましたので、お隣の松江ビール、そして大山Gビールも紹介しておきましょう。

01_2

山陰の城下町松江には、古い町並みが残っています。小泉八雲ことラフカディオ・ハーン氏の旧宅もその中にあります、それらは観光資源になり、お堀巡りの遊覧船とともに、観光客の人気を集めています。

02_2

松江ビールの店は武家屋敷の近く。和風の雰囲気と、醸造所の設備が見える、なかなか考えられた造りです。

03

2階は焼肉レストランになっています。運営している会社は違うみたいですが、ここで松江ビールが飲めるようになっています。

それにしても焼肉という料理屋は独りで行くにはもてあますもので、周りは家族連れやカップルで盛り上がっている場面で、独り焼肉というのは、あまり格好の良いものではありません。開き直ってビールだけを飲む、結局はいつものへろへろコースなのですが、単に酔っ払う為のビールとしては松江ビールは上等すぎます。ペールエールのしっかりとした苦味は食欲を誘いますので、いつの間には独り焼肉コース。“縁結び”の名を冠したスタウトは、苦味と甘みのバランスがとても良し。焼肉をつつきあっているカップルは出来ている、という噂はありますが、このスタウトを飲んだら二人の気分が盛り上がるでしょう。

最も今の私には“縁結び”スタウトより、“縁作り”の方が必要です。八百万の神々が集う出雲地方ですから、縁作りの神様のご利益にあやかりたいと思っています。

松江ビール

« 出雲路ビール | トップページ | Nippon Craft Beer Festival 2008 »

ビール:中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505310/41285430

この記事へのトラックバック一覧です: 松江ビール:

« 出雲路ビール | トップページ | Nippon Craft Beer Festival 2008 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31