無料ブログはココログ

« 富山のリカーショップよしだ | トップページ | 高山本線の難所をゆく »

2008年4月 4日 (金)

宇奈月ビール

富山まで来たので、少し足を延ばして宇奈月ビールを訪ねてみました。実はこの宇奈月ビールには以前にも訪ねているのですが、私の印象は悪いのです。その時の印象を拙サイトに記しています。

http://homepage1.nifty.com/VZG05000/beerguide/unaduki.htm

訪ねたのは、2000年12月の一度だけですから、その時の自分の評価が間違っていたのかもしれません。また造り手の技術も向上して、今は美味しいビールを造っているのかもしれません。宇奈月ビールはビールのコンペで数多くの賞を受けているので、期待できます。

私は少なくとも3回は現地で飲んでから、そのビールに対する確定的な評価をしようと思っています。たまたま悪いロットに当たってしまったのかもしれませんし、その時の季節や天候、自分の体調で、そのビールの感じ方が違いますからね。

さて、宇奈月ビールです。

富山からJRと富山地方鉄道を乗り継いで小一時間。最寄り駅は折立駅ですが、見事なローカル駅です。

Photo

お店は徒歩10分ぐらいの場所にあるのですが、ビール屋さんの性格上、夕方から夜中に乗降りする事が多いでしょう。でも女性にはちょっと、、、という雰囲気です。最寄り駅がこれほど寂しいのは、伊勢角屋麦酒の五十鈴ヶ丘駅ぐらいでしょうか。

お店は道の駅の一部のようです。広い駐車場があるので、地元の方の宴会場になっています。私が訪ねた際には少年野球?の団体さんがパーティを開いていました。ビールのお店ですから賑わっていた方が良いです。

料理はバイキング形式です。私はビールは大いに飲みますが、とても小食なので、バイキング、特に夜のバイキングは割高感があるのです。食欲旺盛な少年野球の皆さんと一緒にバイキングの列に並ぶ気にはなれないのです。出来ればバイキングを選択せずに、簡単な肴を選べるようにして欲しいです。

ビールの方は・・・・、とりあえずコメントを避けておきましょう。自分に課した訪問回数はあと1回だけです。その時までの宇奈月ビールさんの努力に期待しています。

« 富山のリカーショップよしだ | トップページ | 高山本線の難所をゆく »

ビール:中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇奈月ビール:

« 富山のリカーショップよしだ | トップページ | 高山本線の難所をゆく »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31